アプリゲームUIデザイン

プレイしたアプリゲームのUIデザインに関して、書き残しておこうと思います。毎日24時に更新!

「欅のキセキ」動かないと思っていた部分が動くと!すごい!驚く!

こんにちは、「アプリゲームUIデザイン」のちょこきなこです。

 


「(カードが)動く…!動くぞ…!!」

 

▼gif

f:id:appgameui:20190429182235g:plain

 

カードを育成してたら動画が見れました。わーい。

ちなみに
「握手会でたくさんの人に楽しんでもらえるように、わたしのこと好きになってもらえるように、今ある必殺技を開発中なんです。楽しみにしててくださいね!」

 って言うてます。

 

必殺技て。

 

界隈あんまりよく知らないのですが、必殺技を開発中と聞くとスポ根、またはプロレスを思い浮かべるんですが、この子が言う必殺技ってなんだろう?

 

 

 

まぁ、それはそれとして、動画が表示されたことが個人的にはかなりの衝撃なんですけど、一般的にはどうなんですかね。

なんというか「今まで動いていなかったものが動く衝撃」を受けました。情報量としては2Dや3Dキャラより圧倒的に多いしねー。

 

何かの競馬ゲームでガチャの獲得時の演出カットインに実写が出たときは泣きそうになったけど、実写って感情に訴えかけるものがあると思う

 

 

もうちょっと補足すると、文脈として、写真が使用されている箇所が多い中、いきなり動くと良い意味で感情が動いた、かな。

例えば、手元にある現像された写真が急に映像になったらびっくりするよね、的な受け止め方です。

 

 

まとめ

「動かないと思っていた部分が動くと、すごい驚く!」
「実写は感情に訴えかけるものがある!」

です。

UIというよりはUXの選択肢と、提供する意味の参考までに。