ゲームアプリのUIデザイン

プレイしたゲームアプリのUIデザインに関して書き残します。毎日頑張って更新!

「崩壊3rd」エンプティステートの紹介 Vol.23

こんにちは!ちょこです!

 

このブログでは「ゲームUIを見てみよう!」というテーマで毎日ゲームUIを紹介しています。少しでもゲームUIに興味を持ってくれる方が増えると嬉しいです!

 

今回は「崩壊3rd」から、エンプティステートをご紹介します。
色んなゲームのエンプティステートを紹介して今回で第23回目です。

 

まず、「エンプティステート」とはどういうものか、
簡単にお伝えいたします。

エンプティステートとは、表示する情報がない時にユーザーが見る画面のことだ。

見落とされがちな「エンプティステート」のUXデザインが、実際は一番重要なのかもしれない | TechCrunch Japan

 

情報が空(エンプティ)、ということですね。

ゲームUIのエンプティステートの場合、機能性だけではなくエンタメ性のあるデザインにすることが出来るため、多様性に富んでいると感じています。
また、エンプティステートが表示されたときに、ユーザーにどういった情報を与え、誘導するのが適切か考えることも重要です。

 

「崩壊3rd」エンプティステートのデザインを2つ紹介します。

f:id:appgameui:20220212015123p:image

 

1つ目のデザインは当選情報画面です。
キャンペーンか何かがあるのでしょうか…当選情報が無い場合はゲーム内のキャラクターのグラフィックが表示されています。

 

吹き出しには以下のメッセージが表示されています。

艦長
当選情報が
ありません

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この画面でユーザーに伝えていることは「当選情報がない」ということですが、ビジュアル面では以下の3点の特徴があると感じました。

  1. ユーザーに対して「艦長」と呼び掛け、ゲームの世界観を表現している
  2. キャラクターのグラフィック表示し、ゲームの世界観を表現している
  3. 吹き出しを表示し、キャラクターから呼びかけられている印象を与える

 

 

もう一つのデザインはショップ画面です。

f:id:appgameui:20220212194555p:image

 

ショップに表示される商品が無い場合、以下のテキストが表示されています。

準備中
新商品追加予定!乞うご期待!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この画面でユーザーに伝えていることは「表示するアイテムがない」ということですが、ビジュアル面では以下の4点の特徴があると感じました。

  1. 将来的に商品を取り扱う予定があることを示唆している
  2. 「乞うご期待」と期待感を煽る文言を表示している
  3. 時計のアイコンを表示することで時間の情報を訴求
  4. 札のデザインにすることでショップ感を表現

 

システム的なデザインではなく、世界観を取り入れたグラフィックになっているのがゲームUIならではのデザインですが、「崩壊3rd」でもしっかりと世界観を取り入れたデザインになっていると感じました。

 

以上です。

エンプティステートをデザインする際の参考になれば幸いです。

 

参考事例

以下は過去に紹介したデザイン事例です。興味がございましたらご参照ください。

  1. 「ときめきアイドル」
  2. 「キャプテン翼〜たたかえドリームチーム〜」
  3. 「七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」
  4. 「三国ロマンス」
  5. 「ドクターマリオワールド」
  6. 「リンクスリングス」
  7. 「ガール・カフェ・ガン」
  8. 「どうぶつの森 ポケットキャンプ」
  9. 「ビーナスイレブンびびっど!」
  10. 「魔界ウォーズ」
  11. 「ポケモンカフェミックス」
  12. 「BLEACH Soul Rising」
  13. 「神無月」
  14. 「Food Fantasy フードファンタジー」
  15. 「三国ブレイズ」
  16. 「三国志名将伝」
  17. 「魂器学院」 
  18. 「ブルーアーカイブ」
  19. 「ドールズフロントライン」
  20. 「カウンター・アームズ -終焉武装少女-」
  21. 「エクリプスサーガ」
  22. 「未定事件簿」

 

このブログではこのようにゲームUIついて簡単にまとめて紹介しています。

他のゲームUIも紹介しているので、もし良かったら他の記事も見て行っていただけると嬉しいです。

 


権利者さまへ

 

以下はコンテンツ利用に関する認識の説明です。

「崩壊3rd」のガイドラインを確認したところ、ゲーム実況の配信、動画投稿に関しては許諾されている旨の記載はありました。

 

ネットワークサービスにおける著作物の利用に関するガイドライン

 

主な参照箇所を抜粋します。

個人であるお客様が「崩壊学園」、「崩壊3rd」及び「原神」「未定事件簿」からキャプチャーした映像及びスクリーンショットした静止画(以下「本著作物」といいます。)を利用して創作された動画や静止画を、適切な動画や静止画の共有サイトに投稿(実況を含む)し、又は収益化することに対して、当社らは、以下の遵守事項を遵守いただいている限りにおいては、著作権侵害を主張いたしません。

 

以下は確認したガイドラインページのキャプチャです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

画像利用、記事の内容について問題がありましたら、お手数ですがご連絡ください。
速やかに対応いたします。

 

お問い合わせ