アプリゲームUIデザイン

プレイしたアプリゲームのUIデザインに関して、書き残しておこうと思います。毎日24時に更新!

「アルケミアストーリー」珍しい縦横対応アプリなので事例共有します

こんにちは、「アプリゲームUIデザイン」のちょこきなこです。

 

最近珍しい。縦横画面対応。

対応するのはすごい。
業務上取り入れるならコスパがよろしくないので、慎重になりたい派。(やりたくないとは言わない)

 

主だったシーンを紹介してみます。

 

会話シーン。キャラの立ち位置は変わってないみたい。

f:id:appgameui:20190502125447j:plain

 

装備画面。画面を上下、左右で分割してどっこいしょってレイアウトを可変にするパターン。これが基本的な形になることは多いと思う。

f:id:appgameui:20190502125451j:plain

 

 

エスト受注画面。これも上下、左右で変えるタイプですね。

f:id:appgameui:20190502125506j:plain

 

ガチャ画面も同じようなパターン。

f:id:appgameui:20190502125509j:plain

 

 

ガチャ開始時の画面。
タップスタート」の表示位置が妙なところにあるなぁ、とは思う。
キャラと被るのが嫌だったんだろうか…。

f:id:appgameui:20190502125457j:plain

 

ガチャカットイン。全画面演出が一番めんどい。
この場合、マスクの形も変わってる。まじかー。

f:id:appgameui:20190502125454j:plain

 

ガチャ中の演出。
画角やキャラ位置も変わってないように見える。割と単純にカメラを変えただけみたい。

f:id:appgameui:20190502125502j:plain

 

 

移動中のデザインはこんな感じ。
横画面の方が奥行きも左右の視野も広い。

f:id:appgameui:20190502125513j:plain

 

バトル中はこんな感じ。
こちらも左右画面の方が画面が広く見えます。

f:id:appgameui:20190502125516j:plain


以上です、開発者の苦労が偲ばれます。

 

 

 

余談ですが、自分が知る限り最もよくできた縦横対応のアプリはナイツクロニクルというゲームです。

君はタテヨコRPG「ナイツクロニクル」を知っているか? [PR] | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう