アプリゲームUIデザイン

プレイしたアプリゲームのUIデザインに関して、書き残しておこうと思います。毎日24時に更新!

010_タイトル一覧-妖怪ウォッチワールド

「妖怪ウォッチワールド」位置ゲーにおいてユーザーが不安に感じていることとデザイン側で解決できそうなこと

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」でよく見るユーザーの不安として「現在地が分かってしまうのではないか」というのがあるのですが、運営から説明がちゃんとされています。 ちなみに場所としては「メニュー」>「保護者様へ」というボタン…

「妖怪ウォッチワールド」メインのボタンに複数の機能を持たせたことによって学習コストが高まっている気がする

こんにちは、ちょこです。 妖怪ウォッチワールド始めて、最初に戸惑った部分がありまして、どこかというと… この画面の… このボタンです。 このボタンの役割としては、妖怪の検索、ほかのユーザーの検索など、ゲームの起点となる操作が行えます。 開発側から…

「妖怪ウォッチワールド」バトル中に妖怪をタップする仕様の良いところと良くないところ。with折衷案。

こんにちは、ちょこです。 よくゲームの感想で「テンポが良い」「テンポが良くない」ということが言われますが、今回はUIの視点で「妖怪ウォッチワールド」のバトルのテンポについて書いてみたいと思います。 妖怪ウォッチワールドのバトルですが、難易度に…

「妖怪ウォッチワールド」位置ゲーの地域格差を是正させる3つの仕様

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」ですが、「ポケモンGO」で言われていた地域格差を埋めようとデザインされている節があります。 具体的には「木を植える」「ヒョーイ」「レイドボスのランキング報酬」などが例として挙げられます。 位置ゲ…

「妖怪ウォッチワールド」一括受け取り機能がないミッション画面は無駄に手数がかかるだけ。手数を減らしてゲームをプレイする時間を増やしてほしい!

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」のクエスト達成報酬を受け取る際、一括受取が無く、報酬を受け取るのに手数がかかり、ストレスに感じました。 このネタ結構取り上げてる気がする プレゼントなどはほぼ確実に一括受取が実装されるのですが…

「妖怪ウォッチワールド」ARモードのOFFの機能があるのが便利。ユーザーに選択肢を与えているのが素敵。

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」で、妖怪を捕まえる際にAR機能とジャイロ機能を使って捕まえることができます。 その設定がちゃんとOFFにできるのが良かったな、と思いました。 AR機能とは AR機能とはリリース当初、youtubeの動画で登場…

「妖怪ウォッチワールド」バックグラウンド実行、プライベートモード、カモフラージュモードって結構複雑そうに見える。分からない機能は触りたがらない。

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」って結構珍しい機能が実装されており、今回はその見せ方について見てみたいと思います。 どういった機能か? バックグラウンド実行の意味は伝わるのか プライベートモードに関して カモフラージュ名に関し…

「妖怪ウォッチワールド」IPのアイコンデザインの暗黙知とボタンのデザインを横断的に見てみました。

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」にて、IPとしての暗黙知が守られている箇所と守られていない箇所があったので気になりました。 メニューアイコンについて 汎用的なUIパーツ(ボタン)について 妖怪ウォッチワールドの場合 妖怪ウォッチぷに…

「妖怪ウォッチワールド」ヒョーイ承認でトグルが使われていた。いつもチェックボックスで考えてしまっていたので新鮮。

こんにちは、ちょこです。 「妖怪ウォッチワールド」の中に「ヒョーイ」という仕様があるのですが、承認がトグルボタンなのは新しい!今までチェックボックスってイメージだったけど、簡単な状態も示せるのでアリかも。 チェックボックスって多分ガラケーの…