ゲームアプリのUIデザイン

プレイしたゲームアプリのUIデザインに関して書き残します。毎日頑張って更新!

「未定事件簿」誕生日を過ぎたらカレから寂しがってる手紙が届いた…!ごめん!

こんにちは!ちょこです!

 

このブログでは「ゲームUIを見てみよう!」というテーマで毎日ゲームUIを紹介しています。少しでもゲームUIに興味を持ってくれる方が増えると嬉しいです!

 

今回は「未定事件簿」から、プレイヤーの誕生日のお祝い機能をご紹介します。

 

該当の画面はこちらです。
こんな感じでカレからプレイヤーに対して誕生日プレゼントが贈られます!

f:id:appgameui:20220121095239p:image

 

誕生日機能はよくある機能じゃないかな、と思われるかもしれませんが「未定事件簿」はもう少しだけ手が込んでいました。

こちらの手紙の文面をよく見て欲しいです…

f:id:appgameui:20220121095245p:image

 

 

ちょこ、誕生日おめでとう。本当は今日の為にいろんな計画があったんだけど、忙しくて忘れてるとは思わなかった。でも、君のために選んだ誕生日プレゼントを手紙と共に送ります。気に入ってくれるといいけど。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

おおおぉぉぉぉお!!!
これ、誕生日当日にプレゼント受け取らなかったバージョンも存在するタイプのゲームなんですね…!

私がプレイする範囲のソシャゲだと、誕生日当日ログインできないユーザーを考慮してなのか、数日の猶予が設けられていることが多い印象でした。油断してました…。

 

しかも全員違うプレゼントを用意してくれている…いやほんとに申し訳ない…。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



「未定事件簿」は誕生日当日は特別なお祝い演出を用意しつつ、当日を過ぎたときのイベントも用意しているデザインになっていました。

誕生日の特別感、誕生日を過ぎた後のカレの感情など、世界観、没入感を大事にしていると感じました。

体験をデザインするということをUXと呼ぶことがあるので、あえてその言葉を流用するならこういったデザインがゲームのUXデザインの一例なのかな、と感じました。

 

 

以上です。

誕生日演出をデザインする際の参考になれば幸いです。

 

 

誕生日演出について、より詳しく知りたい方は公式のリファレンスを引用しておきましたので、ご参照ください。

あなただけのサプライズを、カレと共に過ごそう。
バージョンアップ後、誕生日お祝いシステムが実装されます!

 

誕生日お祝いシステム紹介
誕生日当日にログインすると、「Happy Birthday」のアイコンがメイン画面の右側に表示されます。
一緒に誕生日を過ごしたいカレを選択し、カレが用意したサプライズと誕生日パックを受け取りましょう(複数のカレを選択可能です)。一人分のお祝いタイムは約90秒となります。
誕生日に合計で4つの誕生日パックを受け取ることが可能です。其々の誕生日パックには、【女神の涙】×1、【体力剤・中】×1、カレの思い出スキル強化素材が含まれております。

※解放条件:ゲーム内の個人ページで誕生日を設定する。

※初代のメモ
誕生日を設定すると、誕生日を変更する【誕生日の鍵】が貰えます。このアイテムは一回しか使えませんので、設定する際にはお気を付けください。
誕生日当日にログインすると、「Happy Birthday」ボタンからは入れる誕生日祝いの画面で、カレから贈られたお祝い動画を再生することができます。当日ログインできなかった、又はお祝い動画を最後まで見れなかった場合、誕生日当日から7日間以内にログインすれば、ゲーム内のメールボックスから誕生日パックを受け取ることができます。メールの有効期限は30日となりますので、お忘れないようお気をつけください。
誕生日サプライズは翌日の00:00にて終了します。「カバン-消耗品」で誕生日パックをタップして受け取れます。ただし、誕生日パックを受け取った後、包装用のアイテム(プレゼントボックス)は消費されますので、ご注意ください。
誕生日パックは一年に一回のみ受け取ることが可能です。又、2月29日生まれの弁護士様の誕生日サプライズは、当年が平年の場合は2月28日、閏年の場合は2月29日に解放されます。

「未定事件簿」公式サイト-恋愛推理ゲームアプリ

 

 

 

 

このブログではこのようにゲームUIついて簡単にまとめて紹介しています。

他のゲームUIも紹介しているので、もし良かったら他の記事も見て行っていただけると嬉しいです。

 


権利者さまへ

 

以下はコンテンツ利用に関する認識の説明です。

「未定事件簿」のガイドラインを確認したところ、ゲーム実況の配信、動画投稿に関しては許諾されている旨の記載はありました。

 

ネットワークサービスにおける著作物の利用に関するガイドライン

 

主な参照箇所を抜粋します。

個人であるお客様が「崩壊学園」、「崩壊3rd」及び「原神」「未定事件簿」からキャプチャーした映像及びスクリーンショットした静止画(以下「本著作物」といいます。)を利用して創作された動画や静止画を、適切な動画や静止画の共有サイトに投稿(実況を含む)し、又は収益化することに対して、当社らは、以下の遵守事項を遵守いただいている限りにおいては、著作権侵害を主張いたしません。

 

以下は確認したガイドラインページのキャプチャです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

画像利用、記事の内容について問題がありましたら、お手数ですがご連絡ください。
速やかに対応いたします。

 

お問い合わせ