ゲームアプリのUIデザイン

プレイしたゲームアプリのUIデザインに関して書き残します。毎日頑張って更新!

「崩壊3rd」端末を模したメニューUIの紹介。世界観が近未来SFだとフラットな見た目とスキューモーフィズム的な考え方の相性って良い気がする

こんにちは!ちょこです!

 

このブログでは「ゲームUIを見てみよう!」というテーマで毎日ゲームUIを紹介しています。少しでもゲームUIに興味を持ってくれる方が増えると嬉しいです!

 

今回は「崩壊3rd」から、メニューを開いたときのビジュアルデザインをご紹介します。

 

該当の画面はこちらです。

f:id:appgameui:20220201082400p:image

 

ホーム画面右下の端末のグラフィックをタップするとメニューが開きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

アニメーションで見るとこんな感じです。
画面端からスライドインする形で表示されます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

メニュー以外にも以下の7項目が表示されています。

  1. 時間
  2. ネットワーク回線の状況
  3. バッテリー
  4. 日時
  5. 曜日
  6. 気温
  7. 天気

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

天気や温度を表示しているゲームはかなり珍しい印象です。
どこから情報を引っ張ってきてるんだろう…。精度はともかく開発者の強いこだわりが感じられます。

 

ゲームをプレイしている範囲では、ゲームの攻略や進行には影響無いように見えます。
天気については少なくともホーム画面の背景に影響を及ぼしているため、UI目線で見るとゲームの没入感、ユーザーの満足度に関係あるように見えました。

 

端末を模したデザインは最近の中国のソシャゲでよく見る近未来SFのデザインでしばしば見かけます。近未来SFの場合はSFスキューモーフィズム的な見た目とフラットデザインの見た目の相性が良いのか、この組み合わせは割と見る気がします。

メニューを表示する際に、汎用的な枠のUIパーツを利用することもありますが、世界観によってはこのように構成することもできるのだなと思いました。

 

 

以上です。

メニュー表示時の画面デザインの参考になれば幸いです。

 

 

 

このブログではこのようにゲームUIついて簡単にまとめて紹介しています。

他のゲームUIも紹介しているので、もし良かったら他の記事も見て行っていただけると嬉しいです。

 


権利者さまへ

 

以下はコンテンツ利用に関する認識の説明です。

「崩壊3rd」のガイドラインを確認したところ、ゲーム実況の配信、動画投稿に関しては許諾されている旨の記載はありました。

 

ネットワークサービスにおける著作物の利用に関するガイドライン

 

主な参照箇所を抜粋します。

個人であるお客様が「崩壊学園」、「崩壊3rd」及び「原神」「未定事件簿」からキャプチャーした映像及びスクリーンショットした静止画(以下「本著作物」といいます。)を利用して創作された動画や静止画を、適切な動画や静止画の共有サイトに投稿(実況を含む)し、又は収益化することに対して、当社らは、以下の遵守事項を遵守いただいている限りにおいては、著作権侵害を主張いたしません。

 

以下は確認したガイドラインページのキャプチャです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

画像利用、記事の内容について問題がありましたら、お手数ですがご連絡ください。
速やかに対応いたします。

 

お問い合わせ