アプリゲームUIデザイン

プレイしたアプリゲームのUIデザインに関して、書き残しておこうと思います。毎日24時に更新!

「東京コンセプション」ありふれた自動売却だけど、ショップに入ってすぐに聞かれると不安に感じる

こんにちは、ちょこです。

 

東京コンセプションのショップでちょっと変わった実装がなされていたので紹介してみます。

f:id:appgameui:20191010205712p:plain

 

どんな仕様か

どんな実装なのかを紹介すると、ショップに遷移した瞬間に自動でアイテムを売却しようとする機能です。

f:id:appgameui:20191010205511g:plain

遷移した瞬間に聞かれるとビビる

 

少し補足すると、ソシャゲには金策のために使う、売却専用アイテムがあります。売却する以外に使い道がないので、手数を省くために自動で売却しますよ、と。

 

合理的ではあるけど不安に感じる

この実装、確かに合理的ではあるのですが、合理的すぎて怖いんですよね…。

慣れれば便利だと思うのですが、売却は取り返しがつかないアクションなので、初見では心理的に負担になるのかも。

 

とは言え、ユーザーに不利益がないので、学習していけば不安には感じないのかな。せめて、設定があれば印象が違うのだけど…。

 

まとめ

自動売却の仕様は時々見かけますが、大体は所持できなくなったアイテムを獲得した時だったりします。

ショップに遷移した直後に売却の有無を求められても、とっさに判断できません。

また、あまりゲームをやっていない人からすると「なんで直接ソウルを獲得させないで、アイテムを経由させているの?」と疑問に持たれてしまいます。

 

なので、デフォルトではなく、ある程度ユーザーが操作に慣れた頃に自分で設定できるようにすると、もっと良かったのかな、と思いました。