ゲームアプリのUIデザイン

プレイしたゲームアプリのUIデザインに関して書き残します。毎日24時に更新!

「CUE!キュー」スカウト時にキャラクターのルビが無い理由を考えた。

こんにちは、ちょこです。

 

「CUE」の話ですが、スカウトでの獲得画面にはキャラクターの読み仮名がありませんでした。一見してストレスに感じたのですが、無い理由を考えてみました。

f:id:appgameui:20191116101437g:plain

演出。読み方不明のまま、すぐどっかいく。

 

初見だと読み方が分からないし、ボイスありでストーリーを読んでいないとその後もなかなか覚えられません。 

f:id:appgameui:20191116101934p:plain

▲「つきのい?」「つきい?」

 

キャラ詳細まで潜れば見れるけど、ちょっと深い。

f:id:appgameui:20191116103906p:image

▲「つきい」が正解でした 

 

獲得演出でルビを省略したのはなんでかなー、と想像するのですが

・メインターゲットのユーザーはアプリの外でキャラクターの情報を得ているのですでに知っている情報
推しのキャラ以外は割と興味ない

と推測してみました。

 

また実際のところ

・好きに読む派

というのも一定数あります。人名ではないですが「gif」とか読み方分かれていましたし。

f:id:appgameui:20191116110316p:plain

▲「ナル」とも「メイ」とも読める

 

ただ、このキャラのように読み方が分かれる場合は困りますよね… 

f:id:appgameui:20191116110732p:plain

▲「りえ」とも「としえ」とも読める。正解は「りえ」

 

ルビがプロフィール情報と同じ階層とするにはちょっと深い気がするけど、キャラクターの読み方は学習コストが低く、一度読み方を覚えたら基本的には忘れないのでそれぐらいでも良いのかなー…

f:id:appgameui:20191116111832p:image

 

まとめ

f:id:appgameui:20191116101934p:plain

キャラクターの読み方がスカウト獲得時に見えずにストレスを感じたのですが、メインターゲットのユーザーはアプリの外で既に情報を得る機会が与えられている可能性が高い、と仮定。

また、名前の読み方は一度覚えたらなかなか忘れないので学習コストも低い。
キャラクターの数は16名で固定されているので学習コストは更に抑えられます。

 

なので、獲得画面では表示する優先度が低いと判断されたのかな、と推測しました。